Now Reading
春薫る、タケノコと生ハムのサラダ | Logi×deli

春薫る、タケノコと生ハムのサラダ | Logi×deli

Logideli ロゴ

陽射しがあたたかくなり、町の景色も色づき始めました。そろそろ新芽や芽吹きの時期でしょうか。この時期のお野菜は厳しい冬の寒さに耐えて栄養をたっぷり蓄えているとのこと。ということで、今回のロジデリは春野菜を使った副菜。シンプルな調理で素材を活かしたサラダです。

  • 春薫る、タケノコと生ハムのサラダの作り方
  • 2-3人分
  • 調理時間 約15分

材料

  • ゆでタケノコ・・・・・・・150g
  • アスパラ・・・・・・・・・・4本
  • 生ハム・・・・・・・・・・・40g
  • 木の芽・・・・・・・・・・適量
  • A.レモン汁・・・・・・・・適量
  • A.塩・こしょう・・・・・・適量
  • A.オリーブオイル・・大さじ1.5杯

野菜の下準備

  • 1.アスパラを4㎝程の大きさに切る
  • 2.タケノコは4-5㎝ほどの薄切りにして、軽く水気をきる
  • 3.生ハムは1/2程度の食べやすいサイズに切る
  • 4.檸檬はくし切りにしておく
POINT

アスパラの根本の固い部分は、はじめに手で折ってしまいましょう。軽い力でぽきっと折れます

火を通し、粗熱をとる

  • 5.フライパンにオリーブオイルをひき、アスパラ、タケノコの順に少し焼き目がつくまで炒める
  • 6.5の粗熱を取る
POINT

粗熱を十分にとることで、この後に和える生ハムの食感を守ります

味付けをして、盛付ける

  • 7.6に、Aと生ハムを混ぜ合わせる
  • 8.7を器に盛り、木の芽を和えたら完成!
POINT

木の芽は使う前に手のひらで軽くポンと叩くことで、シトラス系のさわやかな香りが増します。細胞が崩れて中の香り成分が外に飛び出すとのこと

完成!

レモンの爽やかな酸味と素材の味わい。春薫る旬のサラダ。家の中で過ごす毎日も、食卓から季節を味わうことができますね。お好みでパルメザンチーズやブラックペッパーをかければ、たちまちお酒のお供にもなりそうです。みなさまそれぞれの春の味を召し上がれ。

What's Your Reaction?
Excited
10
Happy
10
In Love
11
Not Sure
0
Sad
0

© 2019 Logic 
All Rights Reserved.

Scroll To Top