Now Reading
C.School season2 vol.5

C.School season2 vol.5

Logic Zine 管理人
  • C.Schoolは株式会社ロジックが主催している、「働くを楽しむ」がテーマの市民大学。第一線で活躍する様々な方を全国から出演者としてお招きし、みんなで考え、話し合いながら、楽しい働き方を考える場です。
  • 今回の出演者は・・・?

C.schoolとは?

C.Schoolは株式会社ロジックが主催している、「働くを楽しむ」がテーマの市民大学。第一線で活躍する様々な方を全国から出演者としてお招きし、みんなで考え、話し合いながら、楽しい働き方を考える場です。

元々はロジックの社内研修として企画されたものですが、熊本のみなさんと一緒に学びたい!ということで、無料で公開しています。

撮影、録画、録音全てOK!過去のイベントレポートもホームページにて公開しています。

C.school HP

9月のC.school、出演者はこちらのお二方!

銭湯の革命家、田村祐一さん

廃業寸前の銭湯を経営再建

東京・浅草のほど近く、料理器具で有名なかっぱ橋道具街の辺りにある銭湯「日の出湯」。かつて、この銭湯は2億円の赤字を抱え、経営の危機に陥っていました。この状況を見て、オーナーである田村さんのお父様は廃業を決意。これに待ったをかけ、経営再建マネージャーとして日の出湯の取締役に就任したのが、田村さんです。

優しかったおじさんに対する悪評

再建にあたり、お父様から与えられた条件は、3ヶ月で経営を立て直すことでした。期間も資金もわずかな中で、まず始めに田村さんが考えたのは「何が悪かったのか?」ということ。手始めにネットで口コミを見てみると、ある匿名掲示板に「接客が最悪」という文言が。

これを見て、田村さんは驚かれたそうです。なぜなら、前取締役は冗談好きの気さくな方だったから。「あの優しかったおじさんが、どうしてこんな評価を受けてしまったのか。」思い当たる理由は、おじさんがちょっと強面だったことくらいでした。

迫り来る期日。何か対策しなくてはと悩みながらも、何をして良いのかわからない・・・。とはいえ「接客が最悪」と言われているのだから、改善点はここだろう。そこで、接客を意識しながら受付に立ち続けたところ、客足がみるみる改善。3ヶ月後には1日100人を超えるお客様が集まる人気店になりました。

15秒で伝わる「感じの良さ」

田村さんが店先で意識したのは「いらっしゃいませ!」などの当たり前の挨拶をきちんと言う事。例えば、イートイン付きのコンビニで、会計後に「ごゆっくり!」と言われたら、嬉しくて通ってしまいます。

また、最初の2秒が大事だと、田村さんは仰います。犬は人が怖がったり、威嚇したり、緊張している様子を、見た目から本能で察知して吠えるそう。人間も同じように、視覚情報から本能で理解することがあるため、第一印象が大事なのだそうです。レモンや梅干しを見ると、何も考えなくても唾液が出るのと同じことですね。

このことを意識した結果「あそこのお兄ちゃん感じ良いから行ってみなよ。」という口コミでお客様が来るようになったのだそうです。

熊本クラフトコーラ発起人、椿原ばっきーさん

モノゴトを「加速」する秘訣とは?

現在多くのメディアに取り上げられ、注目を集めている「熊本クラフトコーラ」発起人である椿原ばっきーさん。PRディレクターとしてテレワークで働かれながら、SNSでの発信やクラウドファンディングなどを駆使し、多くの事業やイベントの企画・運営をされていらっしゃいます。

様々な動きを早く大きく発展させることから、「加速装置」と喩えられているばっきーさん。どうすれば話題を作り出せるのか?どうすれば多くの人を巻き込めるのか?何かを企画する、始める時の秘訣とは?コミュニティ形成やフリーランスについてなど、あなたのやりたい事を爆速で始めるための方法を伝授して頂きました。

PRって何?

PRディレクターという肩書きをお持ちのばっきーさん。そもそもPRって何か、ご存知ですか?PR=広告、広報、プロモーションと言われがちですが、PRとは「Public Relations=社会との良好な関係構築」のこと。

自分の商品のことを需要のある人に伝えるマーケティング、ひたすら視界に入れ続けて刷り込みで覚えてもらう広告、シンボルを見ただけで良いイメージを想起させるブランディングとは違い、第三者から口コミや宣伝をしてもらうのがPRであるとされています。

少し前までのPRは、テレビ、新聞、ラジオを通した関係構築がメインでしたが、最近はSNSの発展もあり様相が変化。社員、既存のお客様、株主様など全ての利害関係者を対象に、あらゆる手段で関係構築を試みることが必要になり、広報担当者を採用する企業も随分増えてきました。

ポートフォリオワークについて

今回ばっきーさんが教えて下さったのは「ポートフォリオワーク」のこと。ポートフォリオワークとは、誰かから依頼されるのではなく、自分発信で物事を遂行し、自分の実績としてアピールすることです。ばっきーさんは、何か試したいPR戦略があるときに、仮想のクライアントを立てて試すために、このポートフォリオワークを活用されているそうです。

次回出演者

  • 人見 久美子さん / 日本酒ソムリエ、アートディレクター、グラフィックデザイナー
  • 早川 祐三さん / 早川倉庫 3代目

次回開催概要

  • 日時:2019年11月19日(火)19:00〜
  • 場所:早川倉庫
What's Your Reaction?
Excited
6
Happy
6
In Love
6
Not Sure
0
Sad
0
View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2019 Logic Co.,Ltd. 
All Rights Reserved.

Scroll To Top