Now Reading
Curry&Bar サンテリア

Curry&Bar サンテリア

Shinji Shimoda
  • casa marcheやロジックリスマスでもお世話になっている、
  • 元“マガリカレー”サンテリアさんのご紹介です。

クセや個性を如何に調理するか、活かしてやるか

「ラムはクセがあるので万人受けはしないと思うんですが、欠点を矯正して普通にするよりも、素材の持つ長所を引き出してやった方がいいのかなって思ってます。料理も人間と同じで、クセや個性を如何に調理するか、活かしてやるか、そこが楽しいと思うんですよ」と新作のラムキーマカレーについて語るマスター。

これぞ “ 食べる漢方薬”

「確かに、辛さの中にラムの旨味がジワッとくる美味しさですね、私は好き!」そう語るのはラムキーマカレーを食べたオオハラ。ただひたすら「なん骨うま!ポークうま!」と連呼しながら『粗挽きポークとヤゲンなん骨のキーマカレー』を平らげたハシモト。私が食べたランチの看板メニューの“ バターチキンカレー” は旨味が先行するマイルドな辛さ。大盛りを食べたにも関わらず午後も全然もたれない。むしろ消化がよくすぐにお腹が空いた。これが “ 食べる漢方薬” と言われるスパイスのなせるワザなのか?

伝説の店“ マガリカレー”

以前バーを経営されていたマスターが、そこで出していたカレーが評判となり、カレー1 本でやって行こうと、大江にある『居酒屋もりまさ』を、昼間だけ間借りして始めたのが伝説の店“ マガリカレー”。以前ロジックリスマスにも出店して頂いたり、3 月3 日に開催されたcasa marche にもご協力頂いたりしています。現在の場所に店を構えたのは2018 年の9 月から。初心を忘れないように、出発の地『居酒屋もりまさ』さんから目と鼻の先にしたのだとか。

夜のバータイムには豊富なドリンクメニューとスモークやスパイスを活かしたアラカルトメニューがあります。「昼も呑めますけど18:30 からはバータイムを設定しています。そして〆にはカレーをぜひ!」カウンター10 席のみの落ち着ける店内。マスターがおひとりで切り盛りされているので、ゆったり楽しみたい夜にどうぞ。ちなみにお店の場所はGranT 一級建築士事務所から徒歩5 分!

Instagram

What's Your Reaction?
Excited
4
Happy
4
In Love
6
Not Sure
0
Sad
0
View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2019 Logic 
All Rights Reserved.

Scroll To Top